懺悔と十字架

  • 2019.06.23 Sunday
  • 18:07

JUGEMテーマ:育児

 

Masshiroの行きつけの鉱物ショップに出かける。

 

いつもは閑散として、のんびりと物色を楽しめる店内。

その日はセールを開催していて、なんだか忙しない雰囲気。

 

けれどそんな事お構いなく、Mちゃんはコレクションに迎える一品探しに夢中だ。

 

その時…

 

「カシャーン!!!」

 

乾いた軽い破壊音…

 

音の出どころでは、慌てた表情のMちゃん。

目の前には、粉々に砕けた何かの残骸が…

 

Mが壊してしまったものは、1万5千円のサメの歯の化石…

 

絶句の後に大きく息を吐いて

「すみません、お支払します…」

と(おそらく)絶望の表情を浮かべた私に…

 

「いいですよ。わざと壊した訳ではないですから!」

とにっこりと笑顔を浮かべてくれた店員さん。

 

何度も何度も頭を下げて、謝意を表します。

 

いつもだったらMのお財布から、彼女の支払える予算(2〜300円程度)

の買い物で満足して、お店を後にするところですが

この日は奮発をして5000円弱の買い物をした私。

セールで3500円にになってしまい、それさえも心苦しい気持ち。

 

 

直径1.5儖未痢屬△蕕貔弌

放射状に、結晶が広がっていて珍しい。

色味も美しい一品。

これはかなりお手頃な価格でした。

 

 

そしてこれは以前からコレクションに加えたいと願っていた「十字石」

ここまで、状態の良い十字型はなかなかお目に掛かれない。

周りの白い部分も小さな結晶がキラキラしていてとにかく綺麗。

 

これは、Mのお小遣いでは、到底買えない代物ですが

私はMに今日の教訓として買い与えました。

 

レジではお兄さんが

「すごい十字石!こんなに状態の良い物は、なかなか手に入らないですよ!

僕が先に見つけたら僕が買っていましたよ。」

(その日は他店からの応援でレジに入っていたので

その商品には気づいていなかったとのこと)

落ち込んでいるMを元気づけようとしてくれているのか

優しい言葉を投げかけてくれます。

 

感謝。

 

そして私は以前から気になっていた「ラバ(溶岩石)」の8亢未魄賚△嚢愼。

 

 

以前、日暮里のパーツ屋で買っておいた磁石の留め具でネックレスを作ろうと思い立ち…

 

 

なかなか素敵に仕上がりました。

 

普段、プラチナのピアス、結婚指輪以外はノーアクセサリーの私ですが

こんな素朴な雰囲気なら、たまにはいいかも!と宗旨替え。

 

 

さて、夜にぽろぽろ涙を流したMちゃん。

昼間の破壊音は、Mの心にずっしりと響き続けていたようです。

 

Mに十字架を科した私。

 

普段から落ち着きのない行動で、注意を受けるMちゃん。

このことをきっかけに、責任を持った行動を心がけると誓ってくれたMちゃん。

 

お店の皆様。

本当にごめんなさい。

これからもよろしくお願い致します。

 

娘と一緒に、天に向かって懺悔した夜でした。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.09.16 Monday
  • 18:07
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM